ちんがらやが目指す、着物のあるライフスタイル

「ひとてま」
日本人が大切にしてきた、
粋な「心」を今に伝えたい。

たとえば、食卓に季節の花を一輪。
たとえば、玄関に好みの香りのアクセント。
生活の中のちょっとした足し算「ひとてま」で、
暮らしはいっそう豊かに華やかに
表情を変えてくれます。
私たち日本人には、
あえて「ひとてま」をかけることで、
人生を心豊かに楽しむDNAが息づいています。
忙しく時間に追われる時代だからこそ
「ひとてま」を惜しまず、
「ひとてま」を愉しむ心が大切。
代々継承されてきた日本の素敵な伝統を
私たちは「きもの」という和を活かし、
新しい時代のライフスタイルとして
ご提案していきたいと思います。

きものを纏う「ひとてま」から、
新たな発見と感動が
はじまります。

暮らしの中で、あえて「ひとてま」かけてきもので
出かけると見慣れた風景が違って見えたり、
新しい感動に出会えたり…いつもより少し上質な
時が流れている気がする。
それがきものを纏う喜びなのです。
さあ、お気に入りの装いで
どこかへ出かけてみませんか?
たとえば次の休日に、お気に入りの場所で、
あなたの大切な人と過ごすゆったりとした時間を
ちょっと気の利いた和服で楽しんでみる。
そんな豊かな人生を始めてみてはいかがでしょう。

Blog

1月はお茶

1月は新年会など、お忙しい方も多い季節。僕が関わっている中では、商工会議所青年部...

茶道

卒業茶会大成功!?

2018年12月23日(土)。作東バレンタインホテルにて、茶道裏千家淡交会津山青...

茶道

NEWS